公務員副業ドットコム

本サイトでは公務員にとってお得な情報、主に副業として合法的にできる株式投資・不動産投資等を中心に書いています。

      ▽初めて来た方は以下の記事をご覧ください

    ・公務員に読んでもらいたい副業、節約、貯金、投資に役立つ記事まとめ

      ▽人気記事セレクション


    建物も不要!広さも要らない!狭い土地だけで始められる3つの不動産投資リスト

    125_ext_07_0_L



    公務員の副業で株式投資の次に人気なのは、やはり不動産投資でしょう。

    しかし、いきなりアパートや一戸建て、ワンルームマンションというのはちょっとハードルが高いと感じる人も多いと思います。

    そこで、今回は一般の不動産投資に比べたらローコストでできる不動産投資についてまとめましたのでご覧ください。
    続きを読む

    公務員給与の減額は不可避?ならば副業を解禁せよ!

    image



    日本政府の財政赤字は、国地方含めてもはや巨額のレベルを超えて、対GDP比では先進国最悪クラスです。

    財政赤字となれば、真っ先に削減されるのは間違いなく公務員給与であることは間違いないでしょう。公務員は民間サラリーマンに比べて雇用が守られていて優遇されているといわれていますが、その神話が崩壊するリスクが高まっています。

    そこで、提言したいのが公務員給与を下げるならば、副業を解禁せよ、ということです。
    続きを読む

    公務員が知らない不動産投資のリスクと騙されないためにすべきこと

    300


    不動産投資とはつまるところ、どれだけ金を引っ張ってくるかという問題ですので、その点では社会的信用力も高く、収入も安定している公務員は民間サラリーマンに比べて有利であることは間違いないでしょう。

    しかし、借金しやすいから公務員はどんどん借金して不動産投資をすればいいかといえば、それは間違っています。では実際にどのようなリスクと気を付けるべきは何か考えてみたいと思います。

    続きを読む

    残業を稼ぎたい公務員におすすめした残業職場トップ3はこれだ!

    n-JAPAN-OFFICE-OVERTIME-large570


    公務員が副業をして収入を上げる方法についてこのブログでは各種情報をお伝えしているところですが、やっぱり、なんだかんだで公務員にとって一番かんたんな収入を上げる方法は、なんだかんだで残業をしまくるということなんですよね。

    当然、残業は非常に体力的に精神的にストレスと負荷がかかるので、個人的におすすめしませんし、基本的にノー残業で早く時間内に終わらせて、株式投資といった副業を行うことが一番だと思うんですが、早く簡単に稼ぎたいと思う方もいるので、本日は残業して収入をあげたいという公務員の方にお勧めの職場を紹介したいと思います。 
    続きを読む

    人口減少時代の地方で大借金を抱えてマイホームを買うのは狂気の沙汰

    9617e1b7


    増田元岩手県知事がぶち上げた消滅可能性都市は地方公務員としては衝撃的な内容でした。内容としてはあっさり言うと、「これからは国も地方自治体すべてを面倒は見る余裕はないから、自己責任で競争しろよ、当然競争だから負ける自治体もあるけど、しゃーないからその時は諦めてよ」という内容です。

    じゃあ、その競争内容はどうかといえば、税収と住民の取り合いです。税収がふるさと納税であり、住民が各種移住促進施策であるわけですね。そんな地方の競争ゲーム名が「地方創生」であり、地方創生ゲームの主要プレーヤーである地方公務員も当然、今までのような安定した身分ではなくなりつつあるわけですね。

    このブログでは地方創生の是非は主要テーマではありませんのでこれ以上の言及はさけますが、そんな人口減少時代における地方公務員の取るべき投資戦略、人生戦略を考えるうえで大事な点を整理したいと思います。

    今回はその第1弾として、人口減少時代の地方でマイホームを買う妥当性について考えます。 
    続きを読む

    確定拠出年金を勉強したいと思った公務員ならばこの3冊で十分!


    img_0_m


    このブログでは公務員が株式投資をするならば、確定拠出年金が超絶おすすめであることを訴えておりますが、やはり書籍で勉強する法が一番効果的ですが、確定拠出年金関連の書籍は山ほどあるので、特におすすめの3冊を紹介したいと思います。


    ちなみに確定拠出年金について知りたい人は以下の記事が参考になると思います。

    参考リンク
    ついに公務員にも解禁!お得すぎる「確定拠出年金」について調べた
     
    続きを読む

    3000円以下でネット通販で買って良かったと思える3つの便利グッズ

    74a7d9a1



    ネット通販は地方公務員の買い物をするうえで非常に役立つツールですが、値段もピンキリです。そこで、3000円以下で買える非常にコスパのいい商品を紹介したい思います。

    1回の飲み会を我慢するだけで生活の質がかなり上がりますよ!
    続きを読む

    手堅い公務員だからこそ確定拠出年金は先進国と新興国の外国株式でリスクを取れ

    1b4e3bbabc


    公務員ほどリスクの取りやすい職業は無いといっても過言ではありません。だからこそ公務員が副業として株式投資をするのは極めて経済的に合理的な選択肢であることは間違いないですし、民間サラリーマンにはない精神的安定感から、安定した資産運用もできることでしょう。

    公務員の基本的な人生設計は安定です。安定だからこそ、どこかでリスクを取る余裕があります。もちろん、リスクを取るといっても公務員の身分や経済的な基盤を壊すことは本末転倒でございますのであくまでも、公務員という基本路線は踏み外してはいけません。

    そのように手堅く株式投資をするならば、やはり話題の個人型確定拠出年金が最適です。

    今回はそんな確定拠出年金で買うべき投資信託の選び方について述べたいと思います。 
    続きを読む

    ビジネス経験の無い公務員が投資スキルを伸ばすたった一つの方法

    457cb9156c5d3f500aa9d2c32262e609


    公務員でも投資をしていく時代に突入していることは本ブログでは述べていることですが、そもそも公務員には投資や副業をするために必要な経験やノウハウが圧倒的に民間サラリーマンに比べて欠けているという弱点があります。

    不動産会社のサラリーマンならば不動産投資に関する素養がありますし、そのジャンルに関連する企業で働いていれば、その銘柄に関する理解もあるので有利ですが、公務員はそのような専門ジャンルが多くありません。

    とはいえ、公務員辞めて民間サラリーマンに転職なんて余程の事情がない限りおすすめしませんが、公務員の身分のまま投資スキルを高める方法がありますが、シンプルすぎてやっていない人が多いので紹介させていただきます。

    リスクが怖くて一歩踏み出せない公務員に読んでほしいです!
    続きを読む

    確定拠出年金を始める公務員なら必ず知っておきたいデメリット・注意点まとめ


    ダウンロード (12)


    これから公務員も確定拠出年金を実践していくわけになりますが、なかなか初めてのこともあり、戸惑うこともあるでしょう。株式投資を日常的に行っている職員ならいざしらず、初めて投資信託を買う(確定拠出年金は投資信託を買うものですよ)というのは知らなくて実践するのはハードルがあります。

    そこで、初めて確定拠出年金に挑戦する公務員の方を対象に、ポイントをいくつか絞って列記しましたので、ご参考にどうぞご活用ください。


    続きを読む

    確定拠出年金の解禁で公務員間の経済格差が拡大する単純な理由

    thumb5



    確定拠出年金、通称イデコのチラシが職場にも配られている事だと思います。

    しかし、イマイチよくわからないという人がほとんどなのではないでしょうか。どうやら税金が安くなるらしいけど、実際どれだけ安くなるかわからないし、手続きがなんとなく面倒くさそう、、と思う人も多いかもしれません。

    今回は、その確定拠出年金がチャンスを多く秘めている一方で、そのチャンスを活かせない職員と実践に移している職員とでは、途方もない格差が生まれる可能性があり、その理由を述べたいと思います。
    続きを読む

    役所もそろそろ人事異動の季節ですが副業するならおすすめの異動先リスト

    sign


    そろそろ公務員の世界でも人事異動の季節となってきましたので、そろそろ役所内がざわざわしてくるところでしょうね。

    役所の世界は多くの部署、部局があるため、人事異動がどこにいくかわからないし、ひょんなことから畑違いのセクションに異動がある可能性が十分にありますので、本当に予想がつきません。

    このブログでは主に副業がしながら副収入を確保することを目的としているところから、ここで副業しやすい、比較的残業が少なくアフターファイブの時間を得られやすい 部署を紹介したいと思います。
    続きを読む

    ポイントサイトの違いなんてほぼ無いけど期間限定でおすすめしたいポイントサイトはこれだ!

    7ae37a16



    ポイントサイトを比較するサイトがネット上にはゴロゴロしていますけども、ぶっちゃけそんなに変わりません。違いといってもビミョーなものばかりなので、そんなに神経質になる必要はないでしょう。

    とはいえ、数多あるポイントサイトからどれを選べばいいか迷う人も多いと思いますので、選択する視点をポイント絞って述べたいと思います。
    続きを読む

    じわじわ注目を集めるアンティークコイン投資は公務員向きかもしれない件

    ダウンロード (8)


    現在、世界的に自国通貨をどんどん刷って緩和する、いわゆる金融緩和を積極的に推進することもあって通貨量が多くなっている傾向があることから、にわかに実物投資に注目が集まっていることをご存知でしょうか。

    実物投資の代表的なものとしては、金投資ですが、金以外にも銀、プラチナといったものも有名ですけども、今回はそんな実物投資で、単なる投資としてだけでなく、コレクションとしても楽しめる「アンティークコイン」に関して紹介したいと思います。


    続きを読む

    管財課や総務課など所属によっては公務員は不動産投資に向いているよ


    image


    かつて、管財課の公務員が不動産投資で圧倒的に有利である事実という記事を書き、不動産投資をするならば、管財課職員が有利であることを述べました。

    しかし、管財課問わず役所には多くの部署があり、その所属によっては不動産投資に非常に向いている場合があることがわかりましたので、その点について述べたいと思います。
     
    続きを読む

    出品手数料が無料!?せどり副業の販売ルートはAmazonよりもヤフオクが良いよ!

    image


    公務員ができる副業の条件として、やはり在宅でできる方が楽ですよね。

    ということでおすすめのひとつが今回紹介するせどりです。せどりですが、販売ルートとしてAmazonが一般的ですが、純粋に利益を考えるならば、ヤフオクが良いことが判明しました。

    そんな、ヤフオクのAmazonにはないメリットについて述べたいと思います。
    続きを読む

    公務員が不動産投資を始める前に絶対読んでおきたい書籍リストと無料で学ぶ方法

    ダウンロード


    公務員が許されている副業のジャンルとして根強く人気があるのは、株式投資とならんで不動産投資であることは、有名な話ですが、それでも、株式投資以上に大きな資本が必要になるのが不動産投資のデメリットです。

    つまり、元手が必要となるので自力の貯金だけではせいぜいワンルームマンション程度しか購入することができず、不動産投資を公務員が実行に移すならば借入をすることが求められます。

    確かに公務員ほど金融機関から借り入れしやすい職業はありません。ありませんが、借入する以上はリスクが大きくなりますので、十分に勉強しておくことが絶対条件となります。

    もちろん、このブログでも不動産投資に役立つ情報を提供していますが、それでも、体系的にまとまっている情報を得ようと思えば、やはり書籍を購入する法が得策といえるでしょう。

    そこで、今回は公務員が不動産投資を始めるまえに読んでおきたい書籍について紹介したいと思います。 
    続きを読む

    ぎょうせいの「地方公務員等のためのiDeCoハンドブック」をおすすめする3つの理由

    image



    公務員でも確定拠出年金制度が始まりましたね。だけどイマイチかわからないという人が多いと思います。

    確定拠出年金については、本ブログでもまとめましたので、こちらもどうぞ

    参考リンク
    ついに公務員にも解禁!お得すぎる「確定拠出年金」について調べた


    そこで、簡単にわかるガイドブックを探していると思いますが、ちょうど良いものがありましたので紹介します。

    役所で福利厚生担当も、純粋に興味ある人も必見ですよ。そんな本がタイトルにもあるように、ぎょうせいから出版されているiDeCoハンドブックです。

    なぜ、おすすめするか理由を3点にまとめました。

    続きを読む

    1円も使わずポイントサイトでポイントを5万円以上貯める秘密の方法を教えます

    20170123191343



    100万円貯金したいですか?


    それならば、やるべきは節約です。節約ですが、努力して節約するなんて面倒臭いし続きませんよね。

    どうせなら、簡単に節約して、貯金したい。

    それならば、あなたはもうすでにポイントサイトに登録していますか?

    ここでポイントサイトって何?となった方は早く登録することをおすすめします。だって間違いなく得なんですもの。

    ポイントサイトをよく分からない、という人は以下の記事が参考になると思いますのでご覧下さい。


    まさに格差!ポイントサイトを制する者が節約ライフの圧倒的覇者である理由

    では、ポイントサイトでポイントを貯めたいと思ったとき、確かに買い物をポイントサイト経由ですることで間違いなく貯まります。貯まりますが、やはり時間がかかってしまいますし、それなりに買い物する必要があるデメリットがあります。

    節約のためにポイントサイトを使っているのに、お金を浪費したら本末転倒もいい所です。

    では、ポイントを1円も使わず、しかも手っ取り早く稼げるとしたらどうですか?興味ありませんか?

    ということで、今回紹介したいのが、1円も使わずにしかもすぐにポイントを貯める方法です。
    続きを読む

    長期療養中の公務員だったら気分転換に副業をおすすめする理由

    35576eb40447763052a7396753eec07c

    公務員というと、ラクで超絶ホワイト企業でうらやましがられることが多いのが特徴ですが、実際のところ一定数の人が長期療養のため病休している職員もおります。

    理由はいろいろありますが、一つの理由としては仕事上のストレスや対人関係、理想と現実のギャップなどなどですが、長期療養ともなると、基本的に一日中家にこもることになりますので、それは余計にメンタルが病んでしまう原因となってしまいます。

    長期療養となれば、90日間は給料が保証されますが、それ以降の1年6か月間は給料が減らされてしまいます。このようにメンタルが弱っているのに給料が減るのは避けたいところですよね。

    そんな長期療養で給与も減らされて困っている公務員の方は副業をお勧めしたいと思いますので、以下でおすすめする理由とそんなおすすめの副業について述べたいと思います。 
    続きを読む

    公務員に読んでもらいたい副業、節約、貯金、投資に役立つ記事まとめ

    5555555

    いつもお世話になります。このページは、当ブログ『公務員副業ドットコム』に関する各記事へのまとめリンク集です。特にアクセスを集めているサイトリンク集でありますので、薄給だけど合法的に稼げる副業に関する情報のみならず、貯金、節約、投資に関する当ブログのおすすめ記事をまとめていますので、どうぞご覧ください。
    続きを読む

    人事課で役立つ資格は社労士!公務員に最適な配属別の資格まとめ

    image



    公務員はいろいろな部署に配置転換されます。それゆえ、要領良く学ぶことが必要になりますが、その時に一緒に資格取得を目指すのも有効ではないでしょうか。

    そこで、役所の部署、人事課、管財課、総務課、法務課などなど、それぞれの部署ごとに最適な資格を紹介したいと思います。
    続きを読む

    平均利回り5%!株よりもローリスクなのにハイリターンな信用金庫投資の魅力とデメリット

    image


    あなたの街にも必ずある信用金庫、、都市銀行や地方銀行、JAバンク、公務員なら労働金庫(ろうきん)は利用するけど、信用金庫は馴染みがない、、!という人も多いと思います。

    でも、実は、信用金庫はその信用金庫の営業エリアに住んでいれば、出資することが出来ることをご存知でしたか?

    当然出資ですので、株式投資と同じく配当金もあります。しかも、普通の個別株に比べて高配当利回りなんです。

    そんな隠れた利回り商品である信用金庫の出資についてメリットとデメリットを紹介したいと思います。
    続きを読む

    年間配当利回り10%!もはや投資ファンドの高知信用金庫が凄すぎる件

    image



    高知信用金庫


    全国に数多ある信用金庫の一つに過ぎない、地方の何の変哲もない信用金庫、と思っていました。しかし、以前に日本全国にある信用金庫の配当金について調べた結果、とんでもない事実が明らかになりました。

    日本全国の信用金庫配当金利回りについて、以下のリンクより


    驚異の配当利回り!47都道府県の信用金庫の配当利率一覧


    では、信用金庫ナンバーワンの高知信用金庫の利回りは一体いくらなのか?
    続きを読む

    最高配当利回10%!47都道府県すべての信用金庫の出資配当利回リスト

    kasumi



    みなさんは、信用金庫をご存知でしょうか?信用金庫とは、地域に密着した金融機関であり、メガバンク、地方銀行に比べたら、その規模は小さいものですし、一見地味な印象を持つかもしれません。

    しかし、現在のマイナス金利時代において、信用金庫がにわかに注目を集めていることをご存知でしょうか?

    実は、信用金庫には株式と同じく出資することができ、出資ということは、株式と同じように配当金を受け取ることができるのです。そして、その配当利回りは信用金庫によって異なることが今回の調査で明らかになりました。

    調査方法はいたってシンプルで、信用金庫が公開を義務付けられている「ディスクロージャー」を見たらわかります。それをもとに、全国すべての信用金庫の配当利率について調べましたので、それを公開したいと思います。

    補足すると、ディスクロージャーの剰余金処分計算書をみると、出資に対する配当利回りが記載されており、利率が記載されていなくても、1口の出資に対する配当金も掲載されています。もしくは、ディスクロージャー上の経営指標を閲覧してもわかります。



    信用金庫の出資に関する基礎知識

    出資した人は「会員」となります。株式会社でいうところの「株主」と同じですね。出資は1口500円もしくは50円となっており、出資に関しては最低10口(1口50円の場合は100口)が基本のようです。これも株式でいうところの単元株みたいなものですね。

    出資には上限が設けられていることが多く、だいたいが最大10万円までと決まっているようですが、信用金庫によって条件が異なるので、お近くの信用金庫の窓口で確認するのが確実です。

    なお、出資するには条件があり、基本的に信用金庫が地元のための金融機関であることから、その金融機関のエリアに住んでいることが条件となります。たとえば、北海道の在住の人は、沖縄の信用金庫に出資できない、といった形で制限されます。

    また、出資とはいえ元本保証されますので、リスクはその信用金庫が破綻しなければほぼノーリスクといえるでしょう。信用金庫の出資についてはこちらでも述べていますので、参考になさってください


    参考リンク
    平均利回り5%!株よりもローリスクなのにハイリターンな信用金庫投資の魅力とデメリット


    全国の信用金庫のおける配当利率一覧

    ※配当利率は、平成28年3月期のディスクロージャーに基づいております。配当利率はその年によって変動しますので、ご注意ください。

    ※配当金において、平成27年度に記念配当などをして通常に比べて割増しをしている場合は、本調査が平均的な配当利回りを見る目的であることから、前年度実績の数字を採用しております。

    ※配当利率についてはほとんどの金庫がPDFデータ上で公開しているので、閲覧するときにちょっと時間が必要になる可能性があるのでご注意ください。

    続きを読む

    100万円あったらどうする?地方公務員が考えた賢い使い方6選

    image



    100万円というお金は非常にビミョーな金額ですよね。確かに大金ですが、だからといって、一生遊んで暮らせるお金でもないわけです。

    しかし、公務員ならちょっと頑張れば1年もあればそれくらい貯金することは造作もないことかもしれません。

    では、仮にそんなビミョーな100万円が手元にあったとして何をするべきか、私なりに考えてみたいと思います。
    続きを読む

    1億総投資家時代において、投資スキル以上に節約スキルの価値が高まる簡単な理由

    image



    このブログもおかげさまで2017年を迎えることができました。ありがとうございます。そこで、今年の展望などを述べたいと思います。


    特にこれからは投資スキルはもちろんのことながら、最小のコストで最大のパフォーマンスをあげる節約スキルがもっと必要になるでしょう。


    ※今回はちょっと文体が異なりますが、ご容赦ください、、汗
    続きを読む

    当然だけど忘れがち?ノーリスクハイリターンを実現できる基本的な投資戦略

    image


    あとお小遣いが五万円アップしたい、せめて三万円アップしたい、、だけど給料が上がるわけではない、、。そんな背景があり、副業や投資をする公務員が増えています。

    しかし、収入アップを図ることは、当然リスクが伴います。また、株式投資のように、一定の元手がないと進まない、というものもあります。

    よって、逆説的ですが、余裕がない公務員でなければ副業、投資はできないのです。

    そこで、投資は順番が大切となります。今回はそんな数かる投資のなかでもローリスクかつハイリターンの案件を紹介します。

    続きを読む

    公務員なのに知らないのはヤバイ!年末調整を理解して還付金をガッツリもらう方法

    image



    貴方は年間どれだけ税金を払っているかご存じでしょうか?具体的にいくら!といえる人って案外少ないのではないでしょうか?

    節約に普段熱心に取り組んでいるのに節税については無頓着という方も多いのが現実だと思います。

    しかし、節税は節約の中でも最も確実な方法であり、知っておくことは非常に有益でしょう。

    そこで、今回はそんな公務員でも知っている人が少ない税金について解説していきます。

    今回は全職員に関係がある年末調整について述べます。
    続きを読む

    まさに格差!ポイントサイトを制する者が節約ライフの圧倒的覇者である理由

    image



    この世界には情報弱者という言葉があります。意味は有益な情報を獲得できず、一方で損な情報を回避できない人を指します。つまり、情報弱者は損する運命の人を意味します。

    この記事を読んでいるということは、そのような情報弱者になりたくない、むしろ、情報強者に属する人だと思います。

    では、そんな貴方はポイントサイトをご存じでしょうか?そして、ポイントサイトに登録しているでしょうか?

    もしも、登録していない、面倒くさい、リスクを恐れるあまり躊躇しているとしたらあまりにももったいないとしかいいようがありません。

    なぜなら、ポイントサイトは、ノーリスクハイリターンを実現、超強力な節約ツールだからです。
    続きを読む

    期間限定「ハピタス」登録でもれなく1000円ゲット!このチャンスは逃すのは損!

    image


    これは凄いですよ。このブログでも何度かご紹介させて頂いておりますポイントサイトですが、その中で最もおすすめしているポイントサイト「ハピタス」では現在近年希にみる高還元キャンペーンをしています。

    まだポイントサイトに登録していない方はこの機会に登録することをおすすめします。本当にお得ですから。
    続きを読む

    公務員でも簡単にできる住民税をTポイントで払って節税する方法とは?

    image



    住民税を毎月の給与から天引きされてますね。えっ?そもそも住民税に無頓着?ちなみに、住民税と同じく所得税も毎月の給与から源泉徴収されてますが、住民税は所得税に比べて控除が少ないんですよね。

    それなのに、税率が県民税、市民税合算して10%はあります。なので、課税所得が仮に500万円だとして、50万円は住民税として持ってかれてるわけです。

    この住民税、何とかしたい、と思った人?それを現金ではなくTポイントで支払えるって知ってました?

    そこで簡単だけど、効果的な住民税をTポイントで支払う方法をお教えします。
    続きを読む

    地方で就職するならやっぱり公務員が最強であるという事実

    photo0000-5350


    地方で生活したい、地方の実家で生活したいと考える人にとって、最強にして唯一の人生戦略は、公務員になるということです。実際、地方に生活している私としてはこれ以上の選択肢はないと思います。これからの人生を考えると、やはり、公務員になるのが最適解であることは言うまでもありません。

    続きを読む

    公務員限定の共済貸付という優遇ローンが激しくお得である件



    共済貸付の金利は、共済貯金が都道府県で異なることと違って、全国一律で決まってます。

    そして、共済貸付の最大のメリットは、審査な事実上ない上に、他のフリーローンの比較して圧倒的に低金利ということです。

    なお、この共済貸付は共済組合限定であるので、共済貯金と同じく公務員限定の有利な制度です。それゆえ、お金が必要という公務員は民間ローンよりも、圧倒的にお得です。

    そんな共済貸付について、今回は述べたいと思います。
    続きを読む

    市販薬で節税!知らないとするセルフメディケーション税制で所得税と住民税を節税する方法

    image


    この節約ブログでキャンペーンしている節税特集の第3段となります本日は、セルフメディケーション税制について書きたいと思います。

    セルフメディケーション税制って何?

    と思う方もいると思いますが、この税制を使えば、所得税、住民税を節約することができる有利な制度です。
    続きを読む

    公務員が副業で合法的に認められる上限額は20万円!ただし、抜け道があるよ!

    image


    公務員は株式投資、不動産投資、農業等が副業として認められておりますが、それ意外については基本的に認められていません。

    しかし、これは公務員副業業界では広く知られている話ですが、結局公務員の副業がばれるのは、結局稼ぎ過ぎ、それでいて申告をしていないからです。

    では、副業で得た所得は全て申告する必要があるか?といえば、その必要はないんですよね。
     
    ということで、今回はそんな公務員の副業と所得の関係、そして、合法ギリギリの公務員副業の抜け道について考えてみたいと思います、ら
    続きを読む

    ポイントサイトって詐欺サイト?本当に節約できるの?よくわからん!という公務員がまず読んでほしい記事

    image


    このブログでは、公務員の節約を後押しするツールとしてポイントサイトを紹介してきました。

    (そもそも、ポイントサイトって何?というかたは下のリンクをご覧ください)

    参考リンク
    公務員でも簡単に5万円稼げるおすすめのポイントサイトはハピタスである理由

    とはいえ、まだまだポイントサイトに抵抗がある人も多いと思います。ポイントサイトはうさんくさい、リスクが高いんじゃないか、と。

    そこで、今回は損なリスク感度の高い公務員のためにポイントサイトのそのような不安要素について述べたいと思います。
    続きを読む

    プレミアムフライデーで公務員の福利厚生はさらにパワーアップされる!



    経団連と経産省が、現在動いているのがプレミアムフライデー制度です。この制度は毎月月末金曜日は3時に帰れるというもので、その余暇時間をレジャーや消費に宛てて、経済を活性化させる狙いがあるようです。

    では、そんなプレミアムフライデーは、私たち公務員にどのような影響があるのか?おそらく、かなり有利になると思います。その理由について述べたいと思います。
    続きを読む

    公務員でも意外と知らない社会保険料をサクッと節約する簡単な方法

    image



    毎月払っている所得税、住民税に匹敵する社会保険料の負担ですが、その負担を低くする方法をご存じですか?

    その答えを知るヒントとして、社会保険料がどのような仕組みで決まっているか知っていますか?


    本当シンプル過ぎますが、確実に節約できるので即実践することをおすすめします。
    続きを読む

    公務員だけど税金を払いたくない私がオススメする3つの節税方法

    image


    いろいろな節約方法が巷にありますが、究極の節約方法はやっぱり節税であることはいうまでもありません。(確かに税金で生活している公務員が節税するなんて言語道断という人もいるかもしれませんが・・・・)

    とはいっても、一介のサラリーマンにすぎない公務員ができる節税方法は数が限られています。それゆえ、節税方法は非常に貴重です。なので、今回はそんな公務員でもできる節税方法を紹介したいと思います。
    続きを読む

    20代公務員が株式投資も優先すべき3つの投資物件

    image



    20代で株式投資をしている公務員は多いと思います。株式投資は経済の勉強には良い動機付けになると思いますが、それ以上に利回りが良いものがまだまだあるんですよね。
    続きを読む

    現役公務員が年代別の公務員給与についてざっくり述べたいと思う。

    84bfde7c64b6a0501f51dd2ecd34310c

    公務員の給与は本当に薄給です。
    特に地方公務員なんて、仕事のストレスに比べて給与は低いですよ。

    でも、巷ではたくさんもらっている、と勘違いしているので、どれくらいもらっているのがざっくりですが、現役公務員として述べたいと思います。

    続きを読む

    公務員ならば、月50時間残業するだけで10万円以上稼げてしまう事実

    images (4)


    公務員の残業問題が時々報道されます。ある自治体では1000時間以上を1か月にしていたことが問題とされたときがありました。

    公務員の残業は無いほうがいいです。少しでも無いほうが良いに決まっています。

    しかし、一方で残業が非常に稼げるということで、積極的に残業をしている公務員も一定数おります。

    実際、公務員で「係長」「主任」クラスで、残業をすれば、恐ろしい残業代稼げる。課長補佐、課長といった管理職には管理職手当が出る一方で、残業代がでません。

    残業を稼いでいるヒラ公務員のほうが稼げるという何とも不条理なことになっています。

    では、実際にどれだけ稼いでいるのかシミュレーションをしてみます。
    続きを読む

    パンパンになったデブ財布をダイエットする時に役立つ2つの必須アイテム


    image


    節約の必須アイテムはポイントカードですよね。しかし、多くの企業がポイントカードを発行しており、すべてを財布に入れるとパンパンになりますよね。


    また、低所得な人ほど財布がパンパンになるという情報もあります。実際、パンパンの財布はみっともないですよね。とはいえ、ポイントカードは持つべきです。みすみすポイントを取り損なうのはもったいないですよね。


    では実際に私が財布をスマートにするときに役立つ2つのアイテムを紹介します。
    続きを読む

    家賃補助を捨てて、どうしても夢のマイホームを手に入れたい公務員におすすめの具体的な対策法

    MAUI363654A


    公務員の住宅手当は最大27,000円を受給でき、年間では30万円をもらえる公務員の手当てでも屈指のお得な手当であることはいうまでもありません。

    それゆえ、公務員には賃貸が経済的にベストの選択でありますが、それでも、やっぱり一国一城の主、夢のマイホームが欲しい!という考える公務員も少なくありません。

    私は公務員がマイホームを持つデメリットを強調しましたが、今回は発想を変えて、マイホームを手に入れる方法、有効な戦略について述べたいと思います。

    続きを読む

    ハピタスポイントを換金したら、アマテン経由で確実に増やす裏ワザ

    IMG_2175_3

    公務員で使うべきポイントサイトナンバー1といっても過言ではないポイントサイトハピタスですが、今回は、実際にそのハピタスで獲得したハピタスポイントを少しでも多く増やす裏ワザを紹介したいと思います。

    ポイントサイトで稼いだ貴重なポイントを、少しでも多く増やせたらうれしいですよね。 
    続きを読む

    副業公務員の最終ゴールは不労所得公務員!そのために必要なツールとステップ

    プーチン3

    副業をしている公務員の短期的な目標は、少しでもお小遣い、自由に使えるお金を確保すること、生活を楽にすること、だと思います。

    しかし、どうせならば、最終目標は公務員でも不労所得、働くことなく自動的に入ってくる自分だけのベーシックインカム、自動収入システムを作ることとすると、やる気がわいてくるのではないでしょうか。

    副業が本業の収益を超えて、いつ公務員をやめても、退職したり、独立したり、起業しても安心できるメンタルを手にすることができます。

    そこで、今回は副業公務員の最終形態、不労所得公務員となるためのステップと、その目標を実現を支援するツールを紹介したいと思います。

    続きを読む

    公務員が資格取得の受講料を抑えるシンプルだけど確実に安くする方法

    部活・勉強



    公務員には自己啓発や、資格の勉強をしている人が一定数います。終業後、スクールに通学して勉強したり、参考書を購入して自学自習している人もいます。

    しかし、勉強にはやはり多額の費用を発生することが少なくありません。民間企業であれば、助成制度があり、費用負担を軽減させる制度が整備されていますが、公務員にはそのような制度が残念ながらありません。

    そこで、今回は公務員でもできる受験費用を抑える方法を紹介したいと思います。

    続きを読む

    公務員が副業する上で法令よりも大事にしたい唯一のルール

    177123444

    公務員副業ドットコムでは、その名前のとおり、公務員の副業について、役立つ情報を紹介しています。

    公務員の中で、その薄給から株式投資や、不動産投資、農業、そして、アフィリエイトなどなど、そのような取り組みを実施している方も多くいると思います。

    実際に副業をやっている人も、そうでない人も共通しているのは、法令に違反していないのか・・・という不安だと思います。

    しかし、本質的にはそれが違反かどうかよりも、大事なことがあるのではないでしょうか。


    続きを読む

    公務員でも簡単にハピタスで30,000ポイント(3万円)貯めた具体的な方法

    ダウンロード (4)



    何度かこのブログでも紹介しているポイントサイトハピタスですが、最近気づいたら3万ポイント貯まっていてびっくりしました。

    5656


    これは、以前紹介したように3万円と交換することができるので、さっそく交換しようと思っているのですが、その前に、記念に3万ポイント稼ぐまでの方法を自分の備忘録もかねてブログに投稿します。

     
    続きを読む
記事検索
運営者プロフィール
 

地方公務員をしながら、公務員でも許可されている株式投資、不動産投資等を中心に実践と研究をしています。

また、貯金、節約にもついても非常に関心があるので、公務員の目線に立った具体的なノウハウなどを紹介していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

follow us in feedly



スポンサーリンク
最新記事
お問合せフォーム

当サイトに対する広告掲載・相互リンクなどはこちらよりご連絡ください。また、こういう記事、情報が読みたいというリクエストもお待ちしています。

名前
メール
本文
フィードメーター - ライフハッキング360 あわせて読みたい