副業公務員のマネーライフ

本サイトでは公務員にとってお得な情報、主に副業として合法的にできる株式投資・不動産投資等や節約術についてに書いています。


    2014-04-24-07-04-0001


    プロブロガー、アフィリエイターなる人たちがネット界隈にはたくさんいます。彼らは、自由で会社に縛られない生活を自慢していますが、そんなに良いものでしょうか?

    公務員と検索すると、辞めたいというワードが出てくるところを見ると、公務員の中には本当に辞めて、転職したいと思ってる人もいるでしょう。

    でも、絶対公務員を捨てて、アフィリエイター、プロブロガーになるのだけは止めて下さい!
    続きを読む

      ダウンロード (1)


      サマージャンボにグリーンジャンボ、年末ジャンボ、またロト6やナンバーズ、日本には多くの公営ギャンブル、宝くじが多く存在しています。「宝くじ 当たればやめるが 合言葉」というサラリーマン川柳が流行るほど、日本では宝くじは非常に魅力的に映ります。

      しかし、このブログを見てくださっている方はご存知かもしれませんが、宝くじは「愚か者に課された税金」ともいわれるほど、構造的に買う方が損するようになっています。

      今回は改めて、なぜ宝くじは損するのか、そして、なぜ宝くじを買う人、本ブログのターゲットである公務員は経済的に成功しないのか書いてみたいと思います。


      続きを読む

        sakasweki3


        結構前になりますが、宝塚市の当時副課長のポジションにあった男性職員が不動産投資の副業を勤務時間中に行っていたため、減給処分(結果的に自己退職)になったという事件がありました。しかも、稼いでいた額が、なんと年間7000万円の収益を叩き出していたという衝撃の事実が明るみになりました。

        そこで、今回はそんな年間7000万円も稼ぎだしていた副課長の不動産投資術について調べてみたいと思います。と、同時になぜ公務員を辞めずにずっとそのポジションについていたのか、なぜ公務員を辞めなかったのか考えてみたいと思います。

        続きを読む

          47429


          クオカードはコンビニや書店、ファミリーレストランなど広い範囲で使うことができる非常に役立つ金券です。
          今回はそんなクオカードがもらえる株式を紹介したいと思います。

          飲み会やコンビニなどを多く利用する機会も多いと思いますので、ぜひご検討ください続きを読む

            a0002_001041


            誰も株価が上がることは予測できません。これは投資のプロでもそうなのですから、私たち素人はもちろん株価なんて予想できません。

            だからこそ、確実なリターン、利回り、配当を重視するという投資方法です。シンプルだからこそ、中続きする。短期的なキャピタルゲインは限りなくギャンブルに近いのでやっぱり、公務員におすすめできないんですよね・・・

            そこで今回は、そんな高配当株を紹介します。なお、すべて基本的に配当利回りは「ほぼ」4%超を条件としました。
            続きを読む

              syousya



              よく公務員におすすめの株は何がいいか、って聞かれるんですけど、やっぱり高配当でなおかつ業績よく、安定している企業の方がいいと思うんですよね。

              ということはやはり、おすすめは高配当かつ安定性が抜群に高い総合商社の株式だと思うので、今回は商社株と最近の株価と利回りを合わせて紹介したいと思います。

              続きを読む

                jinseiyu


                株式の勉強、投資の勉強、財テクの勉強・・・・・当然すべて大切です。

                しかし、それよりも確実に、しかも投資よりもやるべきこと、しかも圧倒的に利回りが高いものが多いということですので、それらを紹介したいと思います。 

                投資に熱心な方に特に読んでもらいたいです。 続きを読む

                  1-9


                  株を買ってみたいけども、損するのはいやだ、という公務員に方は多いですよね。
                  だって、安定性、確実性を求める公務員気質ならばリスクを避けるのは当然のことです。

                  しかし、それではリターンを得ることができないのもまた事実です。

                  そこで、おすすめしたいのが、個別株、いわゆるふつうに100株とか1000株という形で一企業を買うのではなく、市場全体に投資する、インデックス投信です。



                  続きを読む

                      379f5581


                      資産運用に熱心な方がいます。確かに資産運用は大切ですし、時間があれば、株価をチェックしたり、よい利回り、良い株主優待を目指すという姿勢は必要になることは間違いありません。

                      しかし、資産運用するには一定の資産が必要であり、少ない資産ではほとんど利息収入は見込めません。

                      なので、一番の資産は自分自身の人的資本であり、この人的資本は通常の給料という形でバックされますが、ふつうの公務員やサラリーマンは能力に応じて給料が増えるわけではありません。だから、副業をするべきですが、私がやっている財テクブログを通じて、わかったことを書きたいと思います。 続きを読む

                      ↑このページのトップヘ