images (1)

いくらキャリアアップ、スキルアップしても結局時間の切り売りには変わりありません。
だからこそ、不労所得を得て自由な時間を獲得する方法が必要になるわけで、結局、仕組みを作った人が成功するということです。

仕事は1日30分! ―お金と時間を増やすドラクエ流成功法 

本書では、著者の菅谷義博さん自身がプログラマーで収益のスキームを作って仕組みによって成功した方であるので、非常に参考になります。つまり、仕事の仕組みの中で働くのではなくて、「仕事の仕組み」を働かせることで成功に近づくのです。

スポンサーリンク
目次
BBT大学 伝説の講義動画を紙上公開!
「仕事の仕組み」に働いてもらい稼ぐ、
会社に頼らない生き方ガイド
将来貧乏になりたい方、会社の奴隷になりたい方、自分の嫌いなことを仕事にしたい方は、絶対に本書を読まないでください!
あなたの未来を切り開くツールとしての仕事の仕組みのつくり方を伝授します。
小手先のテクニックでなく、将来にわたっての基礎となる「考え方」を中心にそのノウハウを紹介します。

第1章 仕事の仕組み(「仕事の貯金」ができる仕事をする;「仕事の仕組み」に働いてもらう ほか)
第2章 成功の方法論(ネットビジネスと不動産経営で成長と安定を両立する;成功への道のり「ドラクエ流成功法」)
第3章 お金をつくる(ネットビジネス;不動産経営 ほか)
第4章 時間をつくる(戦略レベルで時間をつくる;できる限り外注化する ほか)
第5章 人生を楽しむ(星輝さん(35歳)埼玉県在住
山田仁さん(40歳)米国ロサンゼルス在住) 

「仕事の仕組み」が経済的な自由をもたらす
~仕事の貯金ができる仕事をしよう~



 仕事をすればするほど、ラクになる仕事といえば、たとえば、プログラマーではなく、ホームページ制作といったものです。ホームページであれば、プログラマーのように毎回自分の時間を切り売りして稼がなくても、ホームページを定期的にバージョンアップするだけで安定的な収益を見込めます。言ってみれば、所有するアパートの管理人といったところです。仕事の蓄積ができて、貯金のように複利がついて、次の仕事もラクになります。過去の仕事が現在の仕事を支えるという流れを作りましょう。

 著者自身がプラモデルのネットショップを一人で運営していて、処理もコンピュータによる自動化を進めているようです。1人でもできる、自営業もインターネットやコンピュータの活用によって少しずつ仕事の仕組み化をすするめることで経済的な自由に近づくことができます。まずは、月30万円、理想50万円を稼げるようになれば困ることもありません。


ネットビジネスと不動産経営が生活の成長と安定をもたらす
~アフィリエイト、ネットショップと不動産投資をしよう~ 

 


まず、ネットビジネスで元手を稼いで、一定金額まで貯まれば不動産を購入して安定収入を得る、というのがスキームです。ネットビジネスであれば、資金がいりませんが、一方で変化が激しくて安定性に欠けるというデメリットがあるのですが、不動産投資は資金が必要です。その二つの異なるビジネスモデルを補完するために、二つのビジネスを実践するというスキームです。

しかし、これを実現するのは、実際には困難ですので、相当な努力、勉強、工夫が必要です。そこで、以下のような方法論を提案しています。


1 必要な分野の本を10冊読む
2 本を読んだら、その分野のセミナー、勉強会に出る。
3 セミナー、勉強会で同じ目標を持つ仲間をつくる。
4 お金があまりかからない範囲で実践を開始する。
5 実践結果を情報発信する。
6 1~5を繰り返して、実践して利益が上がれば、その利益は実践の資金として再投入する。


という方法です。 結局フローとしては、シンプルなのですぐに実践できます、実際に私もこのフローで動いています。なので、まずは、ビジネス書関係をたくさん読むことがインスピレーションを高める上で有効でしょう。

不動産投資は大きな資金が必要ですが、足りない分はレバレッジして手に入れることができます。公務員ならば、前紹介した共済制度の貸付を利用する方法があります。

公務員が不動産投資をするならば絶対借金するべき理由

不動産の勉強で値切れて購入することができたら、それだけの価値がある勉強といえます。もっともお得なパターンは中古の一戸建てを割安で手に入れて、リフォームするという方法です。これは私自身も今研究しているテーマです。 

しかし、投資用に不動産を購入しても収益を上げることができる保障はありません。そこで、賃貸権用住宅を購入する方法があります。

賃貸権用住宅とは??

銀行の住宅ローンは居住用面積が50%以上であれば対象になります。つまり、家の半分は自分で住んで、半分は賃貸アパートとして利用してもOKなわけです。毎月のローンも給与収入の範囲に納めておけば致命的なことになりません。賃貸に住んでいれば、一生家賃を払い続ける必用がありますので、資金がたまれば、少なくとも土地は手に入る不動産を購入するべきでしょう。


外注化するからこそ「仕組み」が動く
~自分でなんでもやらず外注化してしまおう~


 


結局、仕組みを作ること、そのためには自分がやらなくてもいいこと、差別化できないことはどんどん外注化して自分はマーケティングと商品開発に特化することが強いビジネスを作ることができます。Amazonやヤフオクで確かに販売できますが、プラットフォームを特定の企業に依存することは非常に危険です。そこで、最終的には自分のネットショップに誘導して販売するということを目標とします。 

本書では、「仕組み」を作ることを仕事にすることの有用性を訴えています。このブログを見ている方もその重要性を強く認識していると思いますが、この本には基本ではあるもの、一つの成功フローを示している点は学ぶポイントでしょう。本書では、具体的な時間術、ツールについても書かれていますが、詳しくは本書にて!


編集
スポンサーリンク


PR
頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資


人気記事トップ20

    トラックバック

    トラックバック一覧

    1. 1. 日本でいちばん社員満足度が高い会社が秘密にしている7つのビジネス戦略

      • [ライフハッキング360]
      • 2014年03月19日 23:59
      • 社員満足度を高めるためには、労働環境が良く、当然収入も良いということが条件の一つになると思います。中小企業ながら、社員満足度ナンバーワンである会社「EC studio」(現 チ ...