2014-04-24-07-04-0001


プロブロガー、アフィリエイターなる人たちがネット界隈にはたくさんいます。彼らは、自由で会社に縛られない生活を自慢していますが、そんなに良いものでしょうか?

公務員と検索すると、辞めたいというワードが出てくるところを見ると、公務員の中には本当に辞めて、転職したいと思ってる人もいるでしょう。

でも、絶対公務員を捨てて、アフィリエイター、プロブロガーになるのだけは止めて下さい!

アフィリエイトで食っていけている人はほぼいない
  
image03


ネットで稼ぐのは、物販か広告なので、元手ゼロから始められるものといえば、結局、広告ビジネス、つまり、アフィリエイトとなるわけです。

アフィリエイトも、クリックして報酬を得るもの、代表的なものは、グーグルアドセンスと、購入したら報酬になるもの、代表的なものが、A8ネット、Amazonアソシエイトとなります。ちなみに、そんな広告をブログやサイトで稼いでいる人、生活している人をアフィリエイター、プロブロガーといったりしています。

しかし、記事を少し書いただけでは、アクセスはもちろん、購買、クリックに結びつきません。なので、初期のころは確信がないまま、ひたすら記事を書く羽目になり、その時のプレッシャーは恐ろしいものとなります。

確かに、報酬を得る成功体験があれば、次の記事を書こうというモチベーションになりますが、それが無いと、あってもしょぼいと続かないのが、人間の心理です。

それに、大半のアフィリエイトをやっている人は1万円も稼げず、それで食い扶持を稼ぐのは夢のまた夢です。結局、アフィリエイトで稼ぐノウハウを売る人が儲かっており、よくわからん状態になっており、アフィリエイトの業界は魑魅魍魎の体をなしています。


自由と引き換えに失う安定


komaru


自由の先には、必ず不安がつきまといます。そんな不安も楽しめるならば、自営業でも、アフィリエイターでもできるでしょうが、公務員のメンタリティーを持った人が、そんな簡単にリスクを背負えるとは思えないですね。

確かに、薄給でもっと稼ぎたいと思うかもしれません、しかし、失ってからは遅いので、まずは、本ブログでもおすすめするように、副業から始めてはどうでしょうか?

背水の陣、というと言葉はかっこいいですが、言い換えれば、ただの崖っ淵です。アフィリエイトも、副業でやる分にはお得ですが、本業となれば、やはり精神的にも、経済的にも苦しくなるのは明白ですね。 


公務員なら手堅く経済的に成功を目指しましょう
  

20090430_733413


公務員ならば、公務員なりのリスクヘッジをして手堅いルートで経済的な成功を収めたいものです。なので、公務員として安定的に収入を得ながらも、株式投資や副業を行い収入源を確保し、貯金をしながら資産を増やしていく。

なので、いきなりアフィリエイターとして生計を立てるというぬるい考えを捨てて、現在の公務員を続けながら、その経験を生かしたブログを書くことが始めてはどうでしょうか?
 
確かに公務員の仕事は終わりがないし、達成感も味わいにくいかもしれません。しかし、だからこそ、副業を通じて新鮮な気持ちを忘れずに職務に従事すれば、本当に転職、、、するときには有益になることは間違いないと思います。


編集
スポンサーリンク

おすすめ記事
スポンサーリンク


人気記事トップ20

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット