49dc306f002


公務員をしていると、やたら計画、計画という言葉を聞きます。行政でいえば、大本に総合計画があり、そこに実施計画やらぶら下がっているようになっていると思います。


しかし、副業をしている公務員、それもブログアフィリエイトをしようとしている公務員で、ちゃんと事業計画なり、基本方針を作って、ブログを書いている人は少ないのではないでしょうか?


そこで今回は、私のブログの基本計画を整理するためにも、今一度、しっかり収益に結び付くようなブログとなるための、事業計画を書いていこうと思います.



1 文字は2000字を目標に書くべし!

ダウンロード (5)


文章が多いと、それが有益な文章であると錯覚する傾向にあるので、簡潔に書くよりも文章を多く書いている方が良い。となると、結構文章を書く必要があるので、タッチタイピング、ブラインドタッチを身に着ける必要があります。


2000文字ともなると、ちょっとしんどいかもしれませんが、適切にツールと、元ネタのコンテンツがあれば、意外と書けるものです。あと、2000文字を書くとなれば、より丁寧に書くことになるので、読者にとっても、理解がよりしやすくなりますので、その分コンテンツの濃いものになるでしょう。


また、後述するブログエディタやツールを駆使して、少しでも効率よく記事を生産できるような体制を作っていく必要があります。

 

2 画像をのせて、印象に残りやすくする。

8a761280



画像があると、アイキャッチにもなり、文章の良いスパイスになります。
何も画像がなくて、文字ばかりだとつい集中力が続かないのではないでしょうか?


そこで、適度に小見出しごとに画像をいれるようにして、記事を豊かなものにしようとしています。やはり、文章だけでなく、アイキャッチの画像をいれることで、より記憶に残りやすくなると考えるからです。

 

3 ブログエディタを使って効率を上げる。

win_lv_writer00

 


リンクを貼る、画像を貼る、といったことに労力を使わない。 
面倒くさい。だから、続かないんですよね。 
そういった一連の面倒なことが、ブログエディタを使うことで解消されるのです。 

あくまで、量産するためにも効率化できるところ、それも無料でできるのならば、迷わずやるべし、ですね。 

ちなみに、私はこの記事も含めて、WindowsLiveEditorを利用していますので、ライブドアブログのエディタに比べて記事の生産スピードが向上しました。

 

4 ブログに役立つツールを買うのを惜しまない。

ppt121_1


ブログ作成には、当然道具で差を付けられる側面があります。


キーボード

入力するときに、少しでもラクに早く打つならば、それなりのキーボードを買った方が疲れにくくもなります。


マウス

安いものよりもロジクールのトラックボールのような慣れればラクになるマウスがおすすめです。


タブレットPC

主に情報入手用として、PCで書きながら、タブレットで参考記事を探す、といった方法で使います。


パソコン

なんだかんだいっても、パソコンもメモリやCPUが安いと処理に時間がかかってしまい、そういった小さいストレスがモチベーション維持の大敵となるので、少しでも高性能のパソコンを買うことをお勧めします。


個人の能力だけでなく、このようなツールにお金を使うことで、より効率性を向上されることに確実に寄与するので、投資と思って買うことをおすすめします。



5 ブログ記事のネタに役立つモノを買う

 

    4340980647_3436e703ed_z


    インブットがなければ、ブログも含めてアウトプットを継続して、多くすることは不可能です。
    なので、以下のようなものであれば、だれでも簡単にインプットすることが可能です。


    新書から単行本、いろいろ形である、まさに利回りに換算すると非常にお得な投資商品。これでその人のノウハウが手に入るならば安いもんです。

     

    雑誌
    多くの編集者がわざわざ取材して、文章や写真で作られた成果物を1000円以下で買えるのはお得です。

     

    テレビ
    無料で見れて、しかも、ディレクターや多くの専門家が携わっている有料コンテンツ。確かに選別は必要。

     

    ネット
    出版されてもおかしくない有料コンテンツもある一方でごみ同前の情報もあるので取捨選別が必要。




    こういったものを読む、観る時間を確保するためにも、家事の時間を削る。

    具体的には、食器洗い乾燥機、洗濯乾燥機、ルンバ、そういった家事の時間があれば、情報をインプットする時間に充てる、という選択肢の方が合理的ではないでしょうか。
     

    つまり、ほとんどの仕事以外の時間をブログに注げるように投資して、時間を買うということです。
     

    6 記事の代行を利用する

    20130201125503


     

    ブロガーというと、「記事の製作」と「集客」の2つを実施していますが、しかし、本当に特化しないといけないのは、集客の方だと思います。
     
    コンテンツは当然大切ですが、それを一人でやるのは非常に非効率です。 なので、方向性としては、いかにして他人の力を使うか、ということです。 

    仮に記事を書いてくれる人を探す、「仕入先」は、ランサーズやクラウドワークスといったところでしょうか。なので、今後は代行についても検討していこうと思います。


     

    以上が本ブログの事業方針ですが、他のブログを書いている方のケースや方針を参考にして今後も、改良を重ねて、よりよいブログ、みなさんにとって良い情報ソースとなるように工夫していこうと思います。


    【PR】
    100万円の投資で2億円の資産をつくる!シノケンのアパート経営

    スポンサーリンク

      ▽人気記事セレクション


    スポンサーリンク