131017top (1)


公務員だけども、アフィリエイトで稼ぎたい、副収入を得たいと思う方も多いと思います。しかし、アフィリエイトで稼ぐには、実はいろいろ面倒なうえ、時給換算するとめちゃくちゃ低いんですよね。時給単価に直すと、最低賃金以下だし、これなれば、残業をした方が普通に効率的なんです。


ただ、それでもブログアフィリエイトで稼ぎたい、不労所得を得たいと思う「変な人」も。私も含めていると思いますので、公務員の方へアフィリエイトで稼ぐシンプルな方法をお教えします。


アフィリエイトで稼ぐのは実はシンプル

zei_etax


アフィリエイトで稼ぐのは実にシンプルで、時間をかけて、記事を量産化、もしくは良質の記事を書くという、それだけです。ただ、良質の記事を書くのは初心者には難しいので、記事を量産化することが最適解ということになります。

なので、アフィリエイト、特にグーグルアドセンスで収益が上がらないというのは、記事が少ない、それが原因の第一です。


アフィリエイトの時給は最低賃金以下

company_black_baito


アフィリエイトをやっていると、半ば常識なのが、アフィリエイトの時給は異常に低い、ということです。最低賃金は軽く下回っているので、不労所得を目指すのは良いけども、そこまでに膨大な時間のリソースを投下する必要があるので、短期的にはバイトして、労働力を売った方が効率的です。

だから、楽して稼ぐという幻想を抱いてアフィリエイトを始めても、非効率性に気づいて撤退するわけですね。


アフィリエイトは大学生のような時間リソースを多く持つ人が有利

gorogoro_man


アフィリエイトは時間リソースを多く使うので、時間に余裕がある人が有利になりますので、残業ばかりで忙しい、余裕がない人はアフィリエイトは向いていません。

なので、短期で稼ぎたいならば、株式投資のデイトレードやせどり、転売といった時間リソースではなく、資本を使うほうが効率的ですね。


アフィリエイトは労働集約型ビジネス

businessman_workaholic


記事を書く、その行為自体が労働集約型ビジネスといえますので、個人ではどうしても時間的制約にぶつかります。集中しても時間リソースを投入しても、なかなかアクセスも集まらない、収益にもつながらない。なので、非効率なんですよね。短期的にも中期的にもなかなか報われない。

参入障壁も低いので、たくさんのサイトがボコボコ生まれているので、まさにレッドーオーシャンといえるでしょう。


お金がある人は資本投下が有効

coin_tounyu


お金がある人があれば、資本投下をして記事を外注化、広告で集客、とにかくお金を使う。時間が使えないならば、お金を使う、それが時間がない人の最適解となるでしょう。

時間をかけて、努力をして記事を書きたくても本業があっても厳しい。ならば、本業で稼いだ金を投下して記事を買う、外注化することが有効であるといえます。

改訂版 不動産投資の破壊的成功法

金森 重樹 ダイヤモンド社 2013-03-01
売り上げランキング : 27671
by ヨメレバ



お金をどんどん使え、どんどん燃やせ

takibi


時間がないならば、時間を犠牲にして稼いだお金を投下して資産、今回の場合はアフィリエイトの記事を買う、外注化することが手っ取り早いでしょう。具体的にはランサーズやクラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスを使えば、手に入ることができます。

なので、元手資金を使った方が時間節約できます。どんどんお金を使う。それが最も簡単なアフィリエイトで収入を増やす方法です。最初は労働で稼いだ金を使って、記事を買って、収入を得る。その収入でさらに記事を購入するという好循環を意識することが重要となってくると思います。


結論 ケチな公務員は金を稼げない

businessman_dekiru


アフィリエイトも株式投資も金を稼ぐにはかわりありませんので、共通点はお金を使う、損することを躊躇わないということですね。株式投資も損しなくない、と中途半端に買うと損します。銀行株もみずほ株のような低位株ではいつまでたっても資産は増やせないし、資産が1000万円以下なのに、分散投資をしているから、いつまでもしょぼいリターンしか得られない。

なので、公務員は石橋を叩いて渡らない、ケチ、リスク回避型が強い、なので、本来はお金を稼ぐマインドが非常に乏しい人々だといえますが、それでもお金を稼ぐ、それがアフィリエイトだろうと、株式だろうと、まずはマインドセットを変えていくことが大切だと思います。

今回のアフィリエイトのことを書きましたが、今後は外注化、記事を書くにしても、家電を購入して家事を自動化して余暇時間を増やす工夫が必要になります。今後は公務員も時間を作る、時間が作れないならば、時間を買う、そのような経営者の視点が必要になってくるのではないかと思います。
編集
スポンサーリンク

おすすめ記事
スポンサーリンク


人気記事トップ20

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    トラックバック