gorogoro_man

副業ですから、別にやらなくてもいいんですよね。本業頑張っているならば、本当にしなくてもいい。だけど、どうしてもお金が欲しい。月5万円増えるだけで助かるという家庭はたくさんあると思います。

副業はしたい、だけど面倒くさいのは嫌。お金が欲しい。だけでめんどくさい。これが人間の本質ですよね。本業でも忙しいのに、副業に時間も労力も取られたくないと思うのは当然だと思います。なので、あえて、副業の条件を、以下のとおりに定義しました。いわば、「副業3大原則」です。


(1)家から出ない

(2)誰とも会わない、話さない

(3)ラクちん


しかし、どうしても最後のラクちんだけは、いくつかハードルがあります。しかし、少しの手数料と工夫でめんどくさい心理的ハードルを下げることはできます。そこが副業をやるうえでポイントになります。

私は本当にめんどくさいことが嫌いなものぐさ人間ですので、いかにしてラクにお金を稼ぐか、不労所得を得るかということを研究している人間ですので、実際に私が実践している副業について書きたいと思います。




ネットせどり



unnamed



副業の「ド定番」である、ネットせどりを紹介します。かつては、ブックオフや家電量販店に行く、リアルせどりが流行していましたが、わざわざ出ていくのはめんどくさいので、今回はネットせどりを紹介します。


方法

(1) まず楽天、ヤフオク、ヤフーショッピング、Amazonなどでセール商品をリサーチして購入します。
 
 Amazonで買う場合は、アマテンでAmazonギフト券を安く購入するもしくは、高還元クレジットカードを使うとより安く購入できるの効果的です。私はアマテンで購入することもありますが、現金払いということもあるので、クレジットで購入できるリクルートカードプラスを使って購入しています。このカードは年会費が二千円ほどかかるものの、還元率が2%と鬼のようにお得なカードですので、仮に月50万円購入したら、1万円はポイントでバックされるので、おすすめです。

 ちなみにリサーチ方法としては、Amazonの場合、Amazonランキング上位の商品は限定商品やセール商品のために、需要が多いことが見込まれるので、それを購入するとよいと思います。リサーチ支援としては、オークファン、モノレートといったサービスを利用すると見つけやすいと思います。


(2) その後、セールが終わり、値が回復したらAmazonもしくはヤフオクに出品して販売する。
  
Amazonは15%、ヤフオクは5.25% の手数料が取られるので注意が必要です。手数料が非常に高い、Amazonに関してはぼったくりだと思う水準ですが、それでもAmazonブランドを考慮すれば、仕方ない部分もあると思います。


(3)配送はAmazonFBAを利用するためにAmazonに納品する。

 Amazonに出品する場合は、AmazonFBAという配送代行サービスを活用することで、注文後もAmazonが自動的に発送処理をしてくれることもあり非常に便利です。 手数料は一品につき400円程度かかりますが、それでも、配送の手間が省けるだけでなく、お客さんは支払い方法として、コンビニ払い、着払いなどを利用することができ、それだけで他の出品者に比べて有利な条件で販売することができます。
  
 AmazonFBAを利用するためには、商品ごとにバーコードラベルを張る必要があるので、それは少し面倒となるので覚悟が必要。商品が多くなればなるほど、その手間は増えるので注意。

 Amazonの指定の倉庫に発送する必要があるので、送りたい商品を梱包して発送する。 なお、Amazonの倉庫までの送料は自分持ちである。ちなみに私は家まで出荷してくれて、一番安い佐川急便を利用しています。オペレーターに集荷依頼の電話をしてもいいですけども、面倒なので、佐川急便のウェブ集荷サービスを利用します。


まとめ

内容としては、安くなった商品を買って、値段が回復したら販売するという単純な業務なので、簡単です。とはいえ、商品リサーチをする手間はもちろんですが、それ以上に注文した商品をAmazonFBAに発送する、もしくは注文した商品を梱包して発送するのはめちゃくちゃ面倒です(私は)

それもあって、AmazonFBAに多少の手数料を払って、配送代行をしてもらった方がラクですし、お客さんもAmazonが発送してくれるので安心して注文できるので、利用しない手はありません。
 
実はこのネットせどりの最大のハードルは、実は売れるか、売れないか、という以前に「納品作業」だと思います。注文は本当にワンクリックで簡単かつラクちんなのですが、発注後、納品をめんどくさくて放っておいたことで、在庫の山になる危険性をはらんでいるので、手数料を惜しむのは得策ではありません。


 
ブログアフィリエイト


no title


これまた副業のド定番である、アフィリエイトですが、その中でもGoogleアドセンスを活用したアフィリエイト副業を紹介します。


方法

(1)無料ブログサービスを使ってブログ記事を書く

ワードプレスを使ってもいいのですが、本当にレンタルサーバーを利用したり、初期設定がめんどくさい。また投稿するときも、同じくらいめんどくさい。それにアフィリエイトはページビューが本当に重要となるので、たくさん投稿したいのですが、投稿までのハードルを下げるためにも、簡単なブログサービスを利用するほうがいいですよ。私自身も利用しているライブドアブログならば、無料で広告を掲載できるのでおすすめです。


(2)とことん自分の専門知識を書く

一応、このブログは公務員を想定しているので、公務員のもつ専門知識を書く事でコンテンツを増やすことができます。タイトルも公務員の仕事で手に入った知識を基に書きます。たとえば、「婚姻届 受理できない 理由」「生活保護 もらい方」「世帯分離 お得」などなど、公務員だからこそ、知っているお得な情報、知らない情報を書くことで、アクセスを集めることができます。


(3)記事数が100超えたら、Googleアドセンスを申し込む

記事数がある程度ないと、Googleの審査も通らないし、ましてやアクセスもないので、申請するだけ無駄です。そこで、序盤はひたすら記事を増やすことに集中して、一定の蓄積ができたと思えば、Googleに申請してみましょう。

今までの知識の蓄積がお金に変わる瞬間を体感してみてください。


まとめ

これは本当に簡単ですが、それ以上にアクセスが集まらない、ましてやアドセンス収入も入らないということで、挫折しやすいのがネックです。ただ、自分の知識を客観的に文章という形でみることができるのは、その知識を確かなものにするという点でも有益だと思います。

このアフィリエイト業界が大きくなっているせいか、はてなブログを中心にブロガーと呼ばれるウェブライターが爆発的に増えており、供給過剰感があります。とはえい、ニッチな専門情報を書くことで確実な需要をつかめるわけですから、そこが今後のマーケティングにおけるポイントですね。
 



ネット株式投資

kabu_happy

最後に私が最もおすすめする株式投資です。これは一定の資本がなければ、できませんが、それでも効率性、利便性でいえば、本当に楽です。しかし、当然リスクがあるものの、それでも現在副業の種類が多くある中で私がおすすめできるのは、ネット株式投資だと思います。


方法

(1)ネット証券で口座を開く

これが実はめちゃくちゃ面倒です。昔ほどではありませんが、今でも免許証コピーしたり、印鑑押したり本当に書類を扱っている仕事をしているものの、自分がその立場になると本当にめんどくさいです。逆にいえば、このハードルさえ突破すれば、あとは悠々自適なネット株ライフが待っています。

ちなみに私はSBI証券、楽天証券、もしくは松井証券をおすすめします。SBI証券はSBIネット銀行もグループ企業なので、口座間のお金のやり取りが本当に簡単です。


(2)投資資金を証券口座に入金する。

ネット証券の画面上を操作するだけで、資金を口座に移すことができます。なので、わざわざATMに行って入金なんてことをする必要もありません。


(3)買いたい銘柄を購入する

高配当、高優待、いろんな銘柄をあなたを待っています。

 
まとめ

本当に株式投資を始めるだけであれば、ほんとに簡単です。資金効率も良いし簡単かつラク、ということで副業としてはうってつけではあるものの、相場に左右されることもあり、そのリスクは十分に考える必要があります。しかし、株式投資を通じて、経済への関心、勉強の機会となるので、先ほどのブログアフィリエイト同様にお金だけでないリターンがあるのが良いですよね。



スポンサーリンク