ダウンロード (7)

フェイスブックの株を買いたいと思っている公務員もいるのではないでしょうか。しかし、普通の証券会社は手数料がバカ高いので、やはり手数料が安い証券会社を選ぶべきですよね。

そこで、証券会社を比較した結果、最も安い証券会社は、SBI証券・・・・ではなく、マネックス証券だということがわかりました。手数料は安い方がいいですし、安定性のある大手証券会社がやっぱり安心ですね。

なので、米国株デビューを考えている公務員でも安心してトレードできるマネックス証券の口座についてお勧めしたいと思います。


スポンサーリンク
米国株は好調

 77

米国株は最近好調であり、やはり世界最大の経済大国ということもあり、非常に魅力的な市場ですよね。なので、日本株に限らず、視点をグローバルに向けるのもよい選択だと思います。

フェイスブック株は絶好調

555

現在フェイスブック株は117ドルなので、日本円でだいたい11,700円ぐらいですね(1ドル=100円)このように右肩上がりの銘柄はいまどきないので本当に魅力的ですよね。


米国株の買い方


米国株の買い方は、簡単で、以下のような流れです。

(1)日本円をドルに両替する(証券口座からできます)

(2)ドルで米国株を買います。


これだけです。簡単でしょ?ちなみにドルに両替する手数料(スプレット)は25銭です。https://www.monex.co.jp/ServiceInformation/00000000/guest/G900/srv/srv05gaik.htm

今後、長期的に円安に行くと思えば、なおさらドル建ての米国株を買っておくのは十分なリスクヘッジといえるでしょう。


最安値マネックス証券なら500円で買える

00


マネックス証券であれば、最低5ドル、最大でも20ドルで買うことができます。レートでいえば、0.45%ですね。このようにお得なのがマネックス証券の魅力です。

さらに今開設すると手数料分が全額キャッシュバックされます。


00
https://www.monex.co.jp/ServiceInformation/00000000/guest/G2700/gaikstk/cashbk.htm?scid=from_special_20140430



どうせ開設するならばポイントサイト経由が絶対お得

66

ポイントサイト経由であれば、普通に開設しても幾らになりませんが、ポイントサイトハピタス経由であれば、ポイントのキャッシュバックが極めてお得です。詳しくは以前のエントリーで。

参考リンク:

公務員でも簡単に5万円稼げるおすすめのポイントサイトはハピタスである理由

やはりポイントサイト経由でそのポイントのキャッシュバックを狙ったほうが良いですよね。なので、ハピタスが最も合理的な選択でしょうね。

今後も日本株だけでなく、米国株へとグローバルな視点を持つことが公務員の視野をローカルからグローバルに拡げることができるので、本当におすすめですよ。

編集
スポンサーリンク


PR
頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資


人気記事トップ20

    トラックバック