IB0409_main-610


公務員は定時で帰れる・・・そんなことを思っている人はもはや時代遅れですね。確かに定時で帰れる部署もありますが、実際はそんなにラクな仕事ではございません。ゆえに、残業を毎月100時間以上している財政課、総務系も多くあり、公務員にとって、残業は切っても切り離せない関係なのです。

しかし、残業で体調を崩したり、精神的にストレスを抱えてしまう可能性がありますので、残業の負担を緩和する工夫が必要です。そこで、今回は私自身も残業が多い中で残業の負担をラクにしてくれるアイテムを紹介したいと思います。




(1)骨盤サポートシート
  残業の辛い腰痛を緩和してくれる優れもの。姿勢もよくなるので腰痛の防止になるので、おすすめです。実際私もずっと腰痛に悩まされてきたので、この骨盤サポートシートがあるだけでかなり負担軽減されます。


(2)ミックスナッツ


集中力を高めてくれるうえ、おいしいナッツです。残業もこれを食べながらやるとスムーズに進みます。ガムでもいいのですが、いろいろな味が楽しめるミックスるナッツのほうが飽きずに食べれるので、本当におすすめです。 


(3)デスクファン

  案外時間外になると、クーラーが消される役所も多いんではないでしょうか。これは電池式にも対応しているので、夏場は特に必要になって来ると思います。


とりあえず、この3つは実際私も使っていますし、本当におすすめです。残業をとことんやれば、残業代もしっかり稼げますので、副業と思ってやるのがいいかもしれません。


関連ページ
公務員でも10万円以上ラクに稼ぐ土日残業のススメ

編集
スポンサーリンク

おすすめ記事
スポンサーリンク


人気記事トップ20

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    トラックバック