MA_S014_F003_M004_1_L

最近は暑くなってきました。ということで、朝通勤で、車のドアを開けるとむわっとした、尋常じゃないほどの、熱気で乗る気が失せるほどです、、、そこで車内温度が上がらないための対策として、車の窓に設置するサンシェードを買うことにしました。

ちなみに私の車はデミオのスカイアクティブで、割りとまだ新しいコンパクトカーです。なので、今回紹介するのは、あくまでデミオにぴったりのサンシェードであるので、ご容赦ください。
最初のサンシェードの購入は大失敗

ダウンロード (12)


とりあえず、近くのイエローハットで買うことにして、いくつかサイズがありましたが、カタログをみて、デミオのサイズに合いそうなものを買いました。ところが、、、、圧倒的に大きかったのです・・・・!だから、非常にダサい。

しかも、ダサいうえに、毎回、この蛇腹状のサンシェードを広げて、設置するのは面倒くさい。。。サイズも合わないうえに、毎回広げるという面倒くさい苦痛があると思うと。。。。

カタログ上は問題なかったはずですが、うーん。。。失敗しました。

そこで実際にわざわざメジャーで測りましたよ。すると、横105で、縦が70・・・・というサイズがわかりました。案外小さいんだなあという印象です。

ではこのサイズに合うサンシェードを買えばいいわけですね。
 

Amazonで買える新型デミオのサイズにぴったりのサンシェード


ダウンロード (4)


では、実際にアマゾンで私のかわいいデミオにぴったりのサンシェードを検索してみます。すると以下のようなものが該当しました。


ちなみに私の購入基準は以下の通り



(1)窓フレームにあまりがそんなにないこと

(2)蛇腹式ではなく、収納がスムーズにできること




これらの基準をもとに選びました。


cretom ( クレトム ) サンシェード 遮光フロントシェード M SA199

横 130㎝ 縦 68㎝ でありますので、なかなか良いサイズです。ということで私はこれを買いました。値段も1000円ちょっとなので、お得な感じです。それにいて、収納も簡単そうです。ということで、これを購入してみました。

_SL1279_


実際に使ってみたら、そのレビューは追記で載せますね!


おまけ

Amazonで偶然発見したボトル型のごみ箱も併せて買っちゃいました。シフトレバー(オートマ変速するやつ)にごみ袋をひっかけるのがあまりにもみっともなかったので。。。。

【PR】
100万円の投資で2億円の資産をつくる!シノケンのアパート経営

スポンサーリンク

  ▽人気記事セレクション


スポンサーリンク