image


公務員ができる副業の条件として、やはり在宅でできる方が楽ですよね。

ということでおすすめのひとつが今回紹介するせどりです。せどりですが、販売ルートとしてAmazonが一般的ですが、純粋に利益を考えるならば、ヤフオクが良いことが判明しました。

そんな、ヤフオクのAmazonにはないメリットについて述べたいと思います。
Amazonマーケットプレイスの販売手数料は高すぎる問題

image


カテゴリーによって異なりますが、だいたいは販売価格の15%が発生します。

なので、仮に100万円販売したら、15万円も手数料としてAmazonに召し上げられるわけです。

さらに、Amazonの出品手数料は、小口出品ならば一律100円が必要になります。

確かにAmazonは販売のプラットフォームとしては非常に強力であるものの、それに見合う、いやそれ以上に手数料が発生するというデメリットがあります。


ヤフオクの出品手数料は低い、さらに今なら無料にする方法もある!



一方、Amazonマーケットプレイスと双璧をなすヤフオクですが、こちらもAmazonと同じく出品手数料が必要となります。

その金額ですが、Amazonが販売価格の15%であったのに対して、こちらは8.64%ですので、約9%といったところでしょう。

そして、ヤフオク出品資格を得るためには、Yahooプレミアムに入会する必要があります。こちらは月額498円です。

※Yahooプレミアムに登録するといつでもYahooショッピングのポイントが5倍でもらえるので、毎月Yahooショッピングで一万円以上購入する人は、簡単にペイできますね。

話を戻すと、ヤフオクの場合、Amazonに比べて6%も安いというメリットがあります。これは、仮に100万円売り上げたら、6万円も違う!ということになりますね。

これだけでも、小口出品ならヤフオクを選ぶべきですが、さらにその販売手数料を無料にする方法があるんです!


ヤフオクの手数料を無料にする単純な方法

ヤフオクの手数料を無料にする方法は、ズバリ、落札料金をyahooマネーで受け取る、という方法です。

http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/sell_pointback_cp/


image


ちなみに、yahooマネーとは、ヤフオク、ヤフーショッピング、ロハコなどで使える仮想通貨です。なので、ほぼお金と変わりないのですが、現金として受け取らないだけで、手数料は無料となります。

※実際は手数料相当分がTポイントでもらえるので、実質、無料です。

さらに、yahooマネーで受け取ると1%増しでもらえて、yahooマネーで支払うと1%増しでもらえます。

image


設定も至って簡単で、料金をyahooマネーで受け取ると設定するだけです。


売上はコントロールできなくても、コストはできる!

いかがだったでしょうか。Amazonよりもヤフオクで販売して、売上をyahooマネーで受け取るだけで、Amazonよりも充分稼ぐコトガデキす。

したがって、せどり販売先はヤフオクで決まりですね。

また、Yahoo!で買い物をするならば、Yahoo!カードがおすすめです。
今ならば、年会費無料でポイントも最大7000ポイントもらえるので、Yahoo!プレミアム会員と一緒に、Yahoo!クレジットカードに加入することが最高の組み合わせですよ。

年会費無料【YJカード】




せどり以外にも副業についてまとめていますので、下記リンクもご参考にどうぞ。

編集
スポンサーリンク



PR
頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資


人気記事トップ20