n-JAPAN-OFFICE-OVERTIME-large570


公務員が副業をして収入を上げる方法についてこのブログでは各種情報をお伝えしているところですが、やっぱり、なんだかんだで公務員にとって一番かんたんな収入を上げる方法は、なんだかんだで残業をしまくるということなんですよね。

当然、残業は非常に体力的に精神的にストレスと負荷がかかるので、個人的におすすめしませんし、基本的にノー残業で早く時間内に終わらせて、株式投資といった副業を行うことが一番だと思うんですが、早く簡単に稼ぎたいと思う方もいるので、本日は残業して収入をあげたいという公務員の方にお勧めの職場を紹介したいと思います。 



公務員なのにサービス残業していたら、すぐ議会の共産党控室へ走れ


2faaa3f769712e8446a24764f858cd68_400x400


まず基本的な考えとして、残業を稼ぐとしても、職場によってはサービス残業を強要する場合もあると思いますが、公務員は基本的にそういうことは民間以上に許されませんので、仮にそのようなことをする上司、組織であればすぐに人権問題に意識が強い日本共産党の控室に密告しに行きましょう。

公務員なのに、サービス残業をしないシンプルな方法は、意外と簡単ですね。これでほぼ上司はあなたに残業代を払わないということはなくなります。残業をしっかり安心して行うために、これは覚えておきましょう。では、次に残業を稼げる職場について検討します。



残業を稼げる職場ナンバーワンは財政課

 image

財政課は役所の中枢であることはいうまでもなく、ほとんどの自治体で財政難であることから、財政課職員はまさに少数精鋭集団です。当然、残業も多くなり、帰るのも12時過ぎるという場合も多々あります。なかに残業代も出ないという情報も散見されますが、それが仮に議会にバレたら、それこそ問題となりますので、まず残業代未払いというものはないと思って間違いありません。



福祉課職員(ケースワーカー)

image


ケースワーカーは慢性的に人手不足です。それゆえ、残業も多くなりますし、職員が少ないといっても役所全体では職員数が多い職場でもありますので、仮に残業を多くしても目立つことはありません。なので、しっかり残業をすることができます。

また、先ほどの日本共産党にも通じますが、ケースワーカーの携わる生活保護制度は生存権と深くかかわっているので、ケースワーカーの残業代を上司がつけなかったら、やはり日本共産党の控室に走りましょう。



まちづくり担当課


com-cyounaikai10 

基本的に平日も夕方以降でありますし、土日も地域の会がありますので残業も多くなります。移動時間などで結構時間が取られます。ケースワーカーや財政課にはない、別のキツさもありますが、残業も多くなりますので、結構稼げます。



ということで、稼ぐならば、財政課、ケースワーカー、まちづくり、これらはすべて市役所にとって重要な職場である分、残業も稼げるので、手っ取り早く残業を稼ぐならばおすすめですよ。

編集
スポンサーリンク

おすすめ記事
スポンサーリンク


人気記事トップ20

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    トラックバック