356515e199c730466db28a0f203af07a_s-300x225


公務員でも合法的に出来る副業として、代表的なものは株式投資、不動産投資、農業、太陽光発電といったものしかありませんが、共通している課題としてはは最初に一定の元手、種銭が必要となると言うことです。

しかし、そのためには資金面のハードルがあります。

スポンサーリンク

不動産投資の資金ハードルは公務員ブランドがあれば問題ない

125_ext_07_0_L



最も多くの種銭が必要となるのは、もちろん不動産投資となりますが、これについては、自分の貯金だけでなく、公務員というブランドを使って金融機関から借り入れをする方法があるので、金銭のハードルはそこまで高くありません。

とはいっても、やはり不動産投資であるので物件選びは十分なリサーチが必要となりますし、いざ借り入れとなれば金融機関に提出する多くの資料を作成する必要があります。安定収入が見込めますが、それだけ準備には時間が必要となります。

この点については、太陽光発電と同じです。太陽光発電と言っても、基本的には不動産投資と同じで最低でも数百万以上は必要となります。



株式投資は簡単に少額から始められる

555



不動産投資と違って株式投資は口座開設もその後のトレードも簡単にできますので、参入ハードルが低いのが特徴です。不動産投資のように株式投資のために金融機関からの借り入れはできませんが、1万円ほどで買える株式もあります。

口座開設を面倒だと思う人もいるかもしれませんが、ネット上で完結するので拍子抜けするぐらい簡単です。

働いていえられる勤労所得ではなく、お金に働いてもらう投資所得、不労所得が実現する点で株式投資は、身分が安定している公務員には非常にぴったりだといえます。


副業を始める元手を稼ぐ方法

それでは話を元に戻すと、実際に副業を始めるならば、元手が必要となります。では実際に元手を作る方法を紹介したいと思います。



(1)ひたすら残業をする

images (4)


これが最もノーリスクでいて、手っ取り早い方法といえます。公務員は基本的に残業はすべて満額出るので、稼ぐためならばひたすら残業をすれば良いのです。

30歳を過ぎたら、時間外手当の平均時給は約1800円程度ですので、月60時間残業をすれば、10万円は残業代を稼ぐことができます。1ヶ月10万円あれば、副業の元手としては十分ですね。

とはいえ、残業をするとそれだけ肉体的にメンタルいずれも疲労してしまうので健康上のリスクが高まりますので、短期間ならまだしも長期間は厳しいです。

関連リンク


(2)自己アフィリエイトをする

001



在宅で収入を得る方法として、おすすめするのが自己アフィリエイトという方法です。アフィリエイトというと、第三者が購入しないと収益(紹介料)が発生しませんが、この自己アフィリエイトという方法では、第三者ではなく、文字通り自己で購入することで紹介料が発生します。

しかし、自己で購入するといっても無料の資料請求や、無料でクレジットカードや証券会社の口座を開設することでも紹介料を得ることが出来ます。なので、公務員であれば、ポイントサイトを通じた自己アフィリエイトがおすすめですよ。

詳しくは関連リンクをご覧ください。 

関連リンク
編集
スポンサーリンク


PR
頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資


人気記事トップ20

    トラックバック