副業公務員のマネーライフ

本サイトでは公務員にとってお得な情報、主に副業として合法的にできる株式投資・不動産投資等や節約術についてに書いています。

節約・節税

    ダウンロード (4)

    久しぶりにポイントサイトが会員獲得に向けて、大盤振る舞いのバラマキ作戦を実施中です。

    今回は東証1部上場企業のGMOグループが展開するポイントタウンが、新規登録するだけで、全員にもれなく20,000ポイントをバラまいているというのだから驚きです。

    怪しげなポイントサイトであれば、このようにバラまきをするところですが、東証1部のGMOグループというところが、今回のキャンペーンへの本気度が感じられますね。

    ということで、今回はポイントタウンの本キャンペーンについて紹介させていただきます。


    ちなみにポイントサイトって何よ?という人は、以下の記事をご覧ください。下記の記事ではハピタスをおすすめしていますが、今は本当にポイントタウンがおすすめです。

    続きを読む

      dot

      ドットマネーギフトコードが、ANAマイルに交換できることから、定価の1.6倍もの高値でヤフオクで取引されているということ、同ギフトコードを高値で販売する方法を、以前の記事で紹介しました。

      関連記事


      しかし、今回はもう少し本質的なところで、なぜ、ドットマネーギフトコードの末端価格が1.6倍まで高値になるのか?1.6倍という、どうして中途半端な倍率なのだろうか、ということについて、説明します。

      続きを読む

          dhy


          久しぶりにハピタスの集客イベントです。今回もどどーんと最大1000円のポイントをプレゼントなので、まだポイントサイトハピタスに登録していない人はお急ぎください。


          ポイントサイトって何?という方は以下の記事をご覧ください。


          続きを読む


            car_syaken_seibi

            車を持っている人ならば、必ず2年に一回やってくる固定費用・・・車検です。これって、案外バカにならない金額をもっていかれるのですが、無頓着に近場やお付き合いで車検の業者を選んでいる人って多いのではないでしょうか?

            私はデミオユーザーとして、これまでメーカーであるマツダで車検を頼んでいたのですが、改めて思ったのですが・・・高すぎです!!!

            せっかく日々節約、副業して貯めてきたのに、車検のために召し上げられるのは本当に我慢できませんでした。そこで、いろいろ少しでも節約できる方法を調べましたので、その結果をご報告したいと思います。

            続きを読む

              black

              本ブログではポイントサイトについて、何度か紹介していますが、なんとなく怪しい、危険と感じるのではないでしょうか。

              なぜならば、ポイントを還元する、高還元ポイントバックとか聞くと、そんなうまい話あるわけないと考えるのは当然ですから。

              そんな石橋をたたいて渡らない公務員である私が、ポイントサイトを利用する上で注意していることを述べたいと思いますので、ポイントサイトについて今一つ、納得していない人はご覧ください。


              目次
              ・ポイントサイトのポイントとは撒き餌である
              ・ポイントサイトはうさんくさいサイトである
              ・ポイントサイトは信頼できるサイトに限定することが鉄則

              続きを読む

                dvr



                ドットマネーギフトコードは、ポイントサイト.moneyが発行している電子ギフト券であり、にわかにポイントサイト業界では注目を集めている存在です。

                そんなドットマネーギフトコードですが、簡単に1.5倍に増やす方法が存在することを、あなたはご存知ですか?極めてシンプルなのですが、案外知られていないので紹介したいと思います。


                目次
                ・ドットマネーギフトコードはなぜ注目を集めているのか?
                ・ドットマネーギフトコードを1.5倍以上にするシンプルな方法
                ・実際にヤフオクでドットマネーギフトコードを販売する方法

                続きを読む

                  wg


                  ハピタスヘビーユーザーの私ですが、案外ポイントサイトには興味あっても、それを運営している会社にはどうでもいいというユーザーがほとんどだと思います。

                  しかし、ポイントサイトについて、その危険性やリスクを言及する記事がネット上では多いことからみなさん心配されていることでしょう。

                  そこで、今回はハピタスの運営企業であるオズビジョンについて、ネット上にある情報をもとにまとめました。果たして、オズビジョンとはどのような会社なのでしょうか?また、ITベンチャー企業特有のマザーズへの上場はあるのか調べてみました。
                  続きを読む

                    req

                    Amazon、楽天といったネット通販をよく利用する人ならば、もはや有名な電子ギフト券売買サイトのアマテンですが、そんなアマテン以外にも実は多くの売買サイトが存在していることをご存知でしたか?

                    確かにアマテンのほうが品揃えも豊富ですが、価格面では他のサイトも魅力的です。そこで今回はそんなアマテンにも引けを取らない個人売買サイトを紹介したいと思います。
                    続きを読む

                      image


                      みなさんはポイントサイトで上手に節約されていることだろうと思いますが、基本的にポイントサイトは一つに絞ることがポイントが貯まるコツの一つですよね。

                      しかし、反復して使い続けるのであれば、話は別であり、特に通販サイトであれば、ポイントサイトを分けることは非常に合理的です。

                      さて、今回紹介するのが、国内ショッピングモールの雄である、Amazonと楽天と並ぶ、ヤフーショッピングをよりお得に買い物する方法です。続きを読む

                        image


                        最近ちょびリッチで楽天カードを作るだけでポイントをもれなくゲットできることを紹介しましたが、さらにお得なキャンペーンが最近発表されました。

                        このブログではおなじみの最高クラスのポイントバック率を誇るポイントサイトハピタスで今年会費無料の楽天カードを作るだけで、楽天スーパーポイントも含めると驚きの16,000円相当のポイントをゲットすることができるんです!!
                        続きを読む

                          image


                          何度か紹介しているポイントサイトですが、今ならばちょびリッチ経由でクレジットカードを作ることで驚きの17,000ポイントと交換することができるとのことです。




                          続きを読む


                            img_0

                            みなさんは年に1回ぐらいは飛行機に乗りませんか?私の場合はお盆と年末年始は必ず買えるのですが、その時の帰省にかかる費用は馬鹿になりません。結構痛い金額なんですよね・・・

                            とはいえ、田舎にどうしても帰る必要があるならば、その分の費用をどうにか抑えたいと思っていましたら良い節約方法があったので紹介したいと思います。
                            続きを読む

                              image


                              本ブログ名は公務員副業ドットコムですが、言わずもがな公務員は原則副業禁止であり、バレた時には、厳しい処分が待っています。

                              確かに株式投資、不動産投資、農業などは唯一許されている副業のジャンルですが、転売、せどり、アフィリエイトなどは間違いなくNGです。

                              じゃあ、公務員は副業禁止だからもうこの話はおしまい!・・・というわけではなく、どの制度にも欠陥があるように、公務員副業禁止のルールにもスキマがあるのです。

                              そこで今回は職場にバレずに公務員が副業を得る方法をこっそり紹介します。

                              続きを読む

                                dotmoney_850x850
                                ドットマネーギフトコードはANAマイルに交換することができる非常に便利なギフトコードです。ANAマイルをたとえば1000円分貯めようと思えば、還元率1%としても最低でも10万円の買い物が必要となります。

                                しかし、ドットマネーギフトコードはヤフオクで販売されており、誰でも売買することができるので、貯めることができないけども、マイルが欲しい!という人はヤフオクを利用されることをお勧めします。

                                そこで、今回はドットマネーギフトコードをANAマイルに交換する方法を解説したいと思います。続きを読む

                                  20160927070055
                                  そろそろ夏季休暇の季節になりましたね。公務員のみなさんも里帰りや旅行を企画していると思いますが、いかがお過ごしでしょうか。そこで今回はそんな旅行を毎年1回以上するよ、という方におすすめのSFCについて紹介したいと思います。

                                  このSFCは会員制なのですが、一度この会員の権利を得ると一生涯権利を得るのでまさに飛行機に乗る人にとって憧れであり、まさに飛行機貴族なのです。

                                  続きを読む

                                    image


                                    商売をする上で最高のビジネスモデルは、やはり三方良しであることだと常々思っています。三方よし・・・つまり、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」が素晴らしく、騙したり、搾取したりするビジネスモデルは、いずれ破綻すると思っています。

                                    そんな、三方良しのビジネスモデルの一つが、今回紹介するポイントサイトです。では、なぜポイントサイトが三方良しといえるのか述べたいと思います。続きを読む


                                      img_0_m


                                      このブログでは公務員が株式投資をするならば、確定拠出年金が超絶おすすめであることを訴えておりますが、やはり書籍で勉強する法が一番効果的ですが、確定拠出年金関連の書籍は山ほどあるので、特におすすめの3冊を紹介したいと思います。


                                      ちなみに確定拠出年金について知りたい人は以下の記事が参考になると思います。

                                      参考リンク
                                      ついに公務員にも解禁!お得すぎる「確定拠出年金」について調べた
                                       続きを読む

                                        1b4e3bbabc


                                        公務員ほどリスクの取りやすい職業は無いといっても過言ではありません。だからこそ公務員が副業として株式投資をするのは極めて経済的に合理的な選択肢であることは間違いないですし、民間サラリーマンにはない精神的安定感から、安定した資産運用もできることでしょう。

                                        公務員の基本的な人生設計は安定です。安定だからこそ、どこかでリスクを取る余裕があります。もちろん、リスクを取るといっても公務員の身分や経済的な基盤を壊すことは本末転倒でございますのであくまでも、公務員という基本路線は踏み外してはいけません。

                                        そのように手堅く株式投資をするならば、やはり話題の個人型確定拠出年金が最適です。

                                        今回はそんな確定拠出年金で買うべき投資信託の選び方について述べたいと思います。 続きを読む


                                          ダウンロード (12)


                                          これから公務員も確定拠出年金を実践していくわけになりますが、なかなか初めてのこともあり、戸惑うこともあるでしょう。株式投資を日常的に行っている職員ならいざしらず、初めて投資信託を買う(確定拠出年金は投資信託を買うものですよ)というのは知らなくて実践するのはハードルがあります。

                                          そこで、初めて確定拠出年金に挑戦する公務員の方を対象に、ポイントをいくつか絞って列記しましたので、ご参考にどうぞご活用ください。


                                          続きを読む

                                            7ae37a16



                                            ポイントサイトを比較するサイトがネット上にはゴロゴロしていますけども、ぶっちゃけそんなに変わりません。違いといってもビミョーなものばかりなので、そんなに神経質になる必要はないでしょう。

                                            とはいえ、数多あるポイントサイトからどれを選べばいいか迷う人も多いと思いますので、選択する視点をポイント絞って述べたいと思います。続きを読む

                                              20170123191343



                                              100万円貯金したいですか?


                                              それならば、やるべきは節約です。節約ですが、努力して節約するなんて面倒臭いし続きませんよね。

                                              どうせなら、簡単に節約して、貯金したい。

                                              それならば、あなたはもうすでにポイントサイトに登録していますか?

                                              ここでポイントサイトって何?となった方は早く登録することをおすすめします。だって間違いなく得なんですもの。

                                              ポイントサイトをよく分からない、という人は以下の記事が参考になると思いますのでご覧下さい。


                                              まさに格差!ポイントサイトを制する者が節約ライフの圧倒的覇者である理由

                                              では、ポイントサイトでポイントを貯めたいと思ったとき、確かに買い物をポイントサイト経由ですることで間違いなく貯まります。貯まりますが、やはり時間がかかってしまいますし、それなりに買い物する必要があるデメリットがあります。

                                              節約のためにポイントサイトを使っているのに、お金を浪費したら本末転倒もいい所です。

                                              では、ポイントを1円も使わず、しかも手っ取り早く稼げるとしたらどうですか?興味ありませんか?

                                              ということで、今回紹介したいのが、1円も使わずにしかもすぐにポイントを貯める方法です。
                                              続きを読む

                                                image



                                                このブログもおかげさまで2017年を迎えることができました。ありがとうございます。そこで、今年の展望などを述べたいと思います。


                                                特にこれからは投資スキルはもちろんのことながら、最小のコストで最大のパフォーマンスをあげる節約スキルがもっと必要になるでしょう。


                                                ※今回はちょっと文体が異なりますが、ご容赦ください、、汗続きを読む

                                                  image


                                                  あとお小遣いが五万円アップしたい、せめて三万円アップしたい、、だけど給料が上がるわけではない、、。そんな背景があり、副業や投資をする公務員が増えています。

                                                  しかし、収入アップを図ることは、当然リスクが伴います。また、株式投資のように、一定の元手がないと進まない、というものもあります。

                                                  よって、逆説的ですが、余裕がない公務員でなければ副業、投資はできないのです。

                                                  そこで、投資は順番が大切となります。今回はそんな数かる投資のなかでもローリスクかつハイリターンの案件を紹介します。

                                                  続きを読む

                                                    image



                                                    貴方は年間どれだけ税金を払っているかご存じでしょうか?具体的にいくら!といえる人って案外少ないのではないでしょうか?

                                                    節約に普段熱心に取り組んでいるのに節税については無頓着という方も多いのが現実だと思います。

                                                    しかし、節税は節約の中でも最も確実な方法であり、知っておくことは非常に有益でしょう。

                                                    そこで、今回はそんな公務員でも知っている人が少ない税金について解説していきます。

                                                    今回は全職員に関係がある年末調整について述べます。続きを読む

                                                      image



                                                      この世界には情報弱者という言葉があります。意味は有益な情報を獲得できず、一方で損な情報を回避できない人を指します。つまり、情報弱者は損する運命の人を意味します。

                                                      この記事を読んでいるということは、そのような情報弱者になりたくない、むしろ、情報強者に属する人だと思います。

                                                      では、そんな貴方はポイントサイトをご存じでしょうか?そして、ポイントサイトに登録しているでしょうか?

                                                      もしも、登録していない、面倒くさい、リスクを恐れるあまり躊躇しているとしたらあまりにももったいないとしかいいようがありません。

                                                      なぜなら、ポイントサイトは、ノーリスクハイリターンを実現、超強力な節約ツールだからです。続きを読む

                                                        image


                                                        これは凄いですよ。このブログでも何度かご紹介させて頂いておりますポイントサイトですが、その中で最もおすすめしているポイントサイト「ハピタス」では現在近年希にみる高還元キャンペーンをしています。

                                                        まだポイントサイトに登録していない方はこの機会に登録することをおすすめします。本当にお得ですから。


                                                        追記
                                                        このキャンペーンはすでに終了しています。
                                                        続きを読む

                                                          image



                                                          住民税を毎月の給与から天引きされてますね。えっ?そもそも住民税に無頓着?ちなみに、住民税と同じく所得税も毎月の給与から源泉徴収されてますが、住民税は所得税に比べて控除が少ないんですよね。

                                                          それなのに、税率が県民税、市民税合算して10%はあります。なので、課税所得が仮に500万円だとして、50万円は住民税として持ってかれてるわけです。

                                                          この住民税、何とかしたい、と思った人?それを現金ではなくTポイントで支払えるって知ってました?

                                                          そこで簡単だけど、効果的な住民税をTポイントで支払う方法をお教えします。続きを読む

                                                            image


                                                            この節約ブログでキャンペーンしている節税特集の第3段となります本日は、セルフメディケーション税制について書きたいと思います。

                                                            セルフメディケーション税制って何?

                                                            と思う方もいると思いますが、この税制を使えば、所得税、住民税を節約することができる有利な制度です。続きを読む

                                                              image


                                                              このブログでは、公務員の節約を後押しするツールとしてポイントサイトを紹介してきました。

                                                              (そもそも、ポイントサイトって何?というかたは下のリンクをご覧ください)

                                                              参考リンク
                                                              公務員でも簡単に5万円稼げるおすすめのポイントサイトはハピタスである理由

                                                              とはいえ、まだまだポイントサイトに抵抗がある人も多いと思います。ポイントサイトはうさんくさい、リスクが高いんじゃないか、と。

                                                              そこで、今回は損なリスク感度の高い公務員のためにポイントサイトのそのような不安要素について述べたいと思います。続きを読む

                                                              ↑このページのトップヘ